ゾビラックスはヘルペス治療薬の代表格!通販で個人輸入するのが安価でお得

2019年12月24日
薬を持っている男性

ゾビラックスは、ヘルペスウィルスの増殖を抑えるアシクロビルという有効成分をもつ抗ヘルペスウィルス薬で、内服薬のほかに塗り薬もあります。ヘルペスを発症(再発)してしまった場合、とりあえず市販の外用薬で済まそうとする人が多いですが、市販の外用薬は再発用でありヘルペスと診断されたことがない人がヘルペスと思い込んで使ってしまったり、逆に耐性ウィルスを増殖させてしまう可能性があるという症例報告があるので、使用するには注意が必要です。

処置が遅れるほど悪化した際の内服薬の効果が低下してしまうおそれがあるため、なるべく早期に医師に診察してもらい、ヘルペスなのかどうかを診断してもらう必要がありますが、性器ヘルペスなどの性感染症は保健所でも検査を行っています。しかし、仕事や学校行事などで忙しくて病院や保健所に行く時間がなかなか取れなかったり、希望どおりに処方してもらえなかったという口コミもあります。また、性器ヘルペスなどでは、恥ずかしくて病院等に行くのは嫌なので、自分でなんとか治したいと考える人も多くいます。

ゾビラックスは、普通は医師の処方箋が必要な薬ですが、個人輸入業者を使えば、診察も処方箋も要らず入手することができます。さらに、数量も多めに注文しておけば再発した際に使用するための予備として備蓄しておくことが可能です。ただし、怪しい個人輸入業者もいるので、実績と信用がある個人輸入業者を選択して購入する必要があります。個人輸入業者のほとんどが自前の通販サイトをもっていますので、そこから注文すると海外からの薬の輸入に関する面倒な手続きはすべて個人輸入業者がやってくれるので、購入者は支払いをするだけで薬を入手することができます。

ただ、注文から到着まで長いと1ヵ月くらいかかる場合もあるので、そろそろなくなりそうだと思ったら早めに注文しておくことをおすすめします。通販サイトから購入する際は、1箱ずつ購入するのもよいですが、複数箱注文すると1箱あたりの値段が割安になるサービスをしているサイトもあるので、備蓄を多めにしておきたいという人は複数個購入しておくのもひとつの方法です。また、サイトによっては、同じ種類の薬であっても1箱入りの錠数が違ったりする場合があるので、それも自分の使い方に合った個人輸入業者の通販サイトから購入する必要があります。さらに、自宅に配送される際に荷物の名称を隠してくれる親切な個人輸入通販サイトもあるので、気兼ねなく注文することができます。